海外事業のご紹介
  • 大連工場の紹介
製品紹介
大連工場

一貫生産体制のもと、スペーサーや建築金物を迅速かつ低コストに製造しています。

近年の建築物には耐震性・耐久性などのニーズが高まっており、建物を支える質の高いスペーサーが求められるようになっています。
大連伸宏建築材料有限公司は、このような需要増に対応するとともに、生産コスト低減を図るため、京都スペーサーの100%出資会社として設立いたしました。
大連伸宏建築材料有限公司の工場内では、スペーサーの製造に関わる、あらゆる設備を揃え一貫生産体制を整備。スペーサーや建築金物をスピーディーかつ低コストに生産し、供給しています。
また、中国国内のゼネコン様へも直取引で多くの製品を納入しております。現在、中国の建築現場で使用されるスペーサーは品質的に低いレベルですが、当社は日本の品質基準をクリアする高品質な製品を供給しています。
また、中国の建築物の質向上を目的に、現地の有名大学や政府関係者とともにスペーサーの共同研究にも取り組んでいます。こうした活動が評価され、2010年には当社スペーサーの品質基準が中国の標準仕様となり、中国全土で採用される予定です。
画像を拡大表示する
画像を拡大表示する 画像を拡大表示する
画像を拡大表示する 画像を拡大表示する
pagetop